イオン導入は美白効果がある

イオン導入とは、非常に弱い電流を使って浸透しにくいビタミンやコラーゲンといった美容成分を肌の深層部にまで浸透させる美容法です。

通常肌はバリア機能が働いていて、多くの美容成分は分子量が大きいために角質層にまで美容成分が届くことができません。ただのスキンケアでゃ肌の奥深くにまで美容成分を浸透させることは難しいのですが、肌に微弱な電流を流すことで有効成分の分子量が小さくなるために肌の奥深くにまで浸透しやすくなります。イオン導入で、ビタミンCやプラセンタなどの美白成分を浸透させると、そばかすやシミの原因となるメラニン色素に直接働きかけることができるために美白肌になります。

特にビタミンCは、シミやそばかすの予防効果だけではなく、できてしまっているシミやそばかすも薄くすることが可能です。イオン導入は、肌に微弱ながらも電流を流すので、痛みや肌への影響が心配されますが、機器を肌に当てるだけなので痛みを感じることはなく、電流による影響や肌トラブルが起こる心配もありません。イオン導入と同時に超音波導入を行うと、超音波の振動によって肌がマッサージされるので、肌の血行が改善して代謝がよくなるので、美白効果が得られます。

この施術は同時に2種類の施術を行うことができ、シミやそばかすの改善や顔のたるみやむくみの解消までできるので美肌を手に入れたい方には最適です。イオン導入は、家庭用の機器もありますが、より高い効果を得たい場合はエステサロンでの施術がオススメです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *