栄養バランスを考えた食事をして美白を目指す

シミやそばかすを防いで美白を目指すならば、メラニンの生成が抑制される食べ物やサプリメントを栄養バランスを考えながら摂取しましょう。

美白をしたいと思っても綺麗な肌はいろいろな成分によって作られていくので、一つだけの栄養を摂取しても不十分です。そして、肌やメンタルや健康の影響も受けるので綺麗になりたいことだけを考えて食事をしてもストレスがたまってしまうことがあります。美白の効果を得たいならば、まず抗酸化ビタミンが含まれる食べ物を意識しましょう。特にビタミンAやビタミンE、ビタミンCなどが大切です。

そして、リコピンやアスタキサンチン、ベータカロテンなどのカロテノイドも重要です。特にベータカロテンは体の中でビタミンAへと変化するため、プロビタミンAと呼ばれます。そして、アントシアニンやカテキン、イソフラボンなどのポリフェノールも大切です。このような栄養素が含まれている食材を栄養バランスのことを考えながら取り入れていきましょう。

また、たんぱく質も一緒に取り入れるとビタミンCとの相乗効果もあるため、さらに栄養バランスがよくなります。食材は野菜の場合はミキサーなどを利用してジュースにしたり、炒めるなど油と調理をすることでさらに吸収率は上がります。また電子レンジも短時間で蒸すことができるのでおすすめです。このような事に注意をしながら日焼けに注意をしたり、色素沈着を防ぐケアなど外側からの美白も行うとより効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *